Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ari's world

あるかどうかわからないけど、あるみたい。ありがとう。

日本語入力オススメ設定(ことえり on Mac OS X)

日本語入力オススメ設定(ことえり on Mac OS X)

US配列(英語)キーボードでMac OS Xを英語モードで使っている。 Windowsなどの他のOSやPCも統一的にUS配列(英語)キーボードにし、混乱を少なくするためだ。

英語キーボードは、シンプルで使いやすいが、ひとつだけ難がある。 それは、日本語(ひらがな)入力と英字(ローマ字)入力の切替をcommandキーとspaceキーを同時に押して切り替える必要がある。 毎回切り替えるごとに必要な操作なので、それなりに面倒くさい。 しかも、入力メソッド一覧の表示を見ることも、目の疲労を助長していた。

そこで、ことえりの設定にある「caps lock action」を「Off for "Romaji" input」にする。 System Preferences…>Keyboard>Input Sources>Kotoeriで設定できる。

f:id:masanari:20140311101632p:plain

その結果、caps lockキーのオンオフだけで、日本語入力と英字入力を切り替えることができる

キータイプが減るだけでなく、状態がわかりやすくなる。

  • caps lock キーのLEDが着いているときは、ひらがな入力(日本語入力)
  • caps lock キーのLEDが消えているときは、ローマ字入力(英字入力)

小さなことだけれど、回数が多いことだけにオススメだ。


追記(2014年10月18日) この設定は、OS X Yosemite でも有効です。


追記 この設定は、OS X El Capitan でも有効です。

f:id:masanari:20141019001328p:plain